컨텐츠 바로가기
HOME > ストーリーフィード

江東先史文化祭り

By SeoulStoryMaster 2017-10-25
2122


先史時代にはどんな暮らしをしていたか?

 

江東区(カンドング)では毎年10月「江東先史文化祭り」が開催されます。1996年に始まり、今年で22回目を迎えるこの祭りは、岩寺洞(アムサドン)の先史遺跡地を中心に岩寺(アムサ)総合市場やその周辺の商店街、さらに地域別に住民が参加する比較的大規模なイベントです。

新石器遺跡と代表的な遺物を表現しながら通りを行進する「原始大探険ストリートパレード」が人々の視線を集めます。このイベントは千一(チョニル)中学校の前から出発して祭りが行われている岩寺洞遺跡まで約1.8kmの区間を歩きます。わらを利用して新石器時代を表現した車が先頭を走り、後方では江東区管轄内の地域別、商店街別にそれぞれのアイデンティティを表現しながら元気よく行進します。

 

 

Top